講座のご案内

[06]図書館エディター養成講座 ~地域コンテンツの編集・発信を学ぶ~

講座回数:全6回

受講料 ¥ 3,000 税込

※登録料として1,000円が別途必要です(1回限り)。

本はヒト・モノ・コトをつなぐ存在です。あらゆる組み合わせで異なるものを結びつけ、出会いを生むことができる力を持っています。図書館はそうした無限のつながりが生まれる可能性を持った場所です。
小松市では、 “市民とともに創る”をモットーに、 未来型図書館づくりを進めており、この講座では、小松市の「ヒト・モノ・コト」に目を向け、 地域コンテンツの編集 ・ 発信方法を学び、図書館の企画運営を支える 「図書館エディター」を養成します。
講座の内容は、 6ヶ月間にわたり、 基礎編集術から本棚構成術、インタビュー術、ブログ術、カメラ術、SNS心得など を通じて、 選書から、本棚づくり、イベントの企画、インターネットでの情報発信などを学びます。
講座の形式は、教室形式の座学(全6回)に加えて、 インターネット(メール)を利用した編集トレーニングを随時開催します。
図書館づくりに参加したい方をはじめ、表現力を磨きたい方、まちづくりに関心のある方、地域の中で編集力を活かして活動したい方など、多くの方の参加をお待ちしています。

講師

慶應義塾大学講師/編集工学機動隊GEAR代表/図書館と地域をむすぶ協議会チーフディレクター 太田 剛

時間

13:30~15:30(第5回は13:30~17:00)

会場

サイエンスヒルズこまつ 他

定員

25名

対象

高校生以上

受講料内訳

受講料 3,000円

単位数

1単位

注意事項

・原則、全6回の座学全てに参加してください。
・会場での座学に加えて、インターネット(メール)を利用した編集トレーニングを随時開催しますので、各自でインターネットの利用環境を整えてください。

募集に関する詳細は募集要項をご覧ください。

申し込み