講座のご案内

[01]「世界を知る」講座-今なぜ異文化理解なのか

講座回数:全5回

受講料 ¥ 3,000 税込

※登録料として1,000円が別途必要です(1回限り)。

混迷を深めるイギリスとEU、2020年以降のアメリカの安全保障政策、日本を取り巻く国際情勢はかつてないほど激しく動いています。
講座の前半ではアメリカ人が日本人をどう捉えているのかについても触れながら、今後の日米と日欧関係を考えます。後半ではインドと日本の文化の違いについて、その具体的な事例を踏まえながら考察します。そして最後に、第二次世界大戦下の南太平洋で実際に起きた事件をめぐって異文化を理解することの難しさを考えます。
本講座では日本、イギリス、アメリカ、インド、南太平洋の地域を取り上げ、社会科学的・人文科学的視座から異文化を理解することが可能なのか考えます。
(講義はすべて日本語で行います)

講師

金沢大学専任講師 岡本宜高
福井県立大学教授 島田洋一
公立小松大学教授 ティモシー・バンス
公立小松大学准教授 塩谷マクスーダ
公立小松大学教授 岡村徹

時間

14:00~15:30

会場

公立小松大学中央キャンパス

定員

50名

受講料内訳

受講料 2,500円
教材費 500円

単位数

1単位

募集に関する詳細は募集要項をご覧ください。

申し込み