講座のご案内

[03]まちづくり実践塾

講座回数:全10回

受講料 ¥ 6,000 税込

※登録料として1,000円が別途必要です(1回限り)。


地元学とは、この地域がこの地域たる所以を見つけ出し、その一つ一つをつぶさに考究することで、この地域に暮らし続ける意義を再確認する活動です。
この講座では、そうして見つけられた小松の「お宝」を内発的発展の視点から活かしていくために、実際のプロジェクトを創出するワークショップで検討していきます。
実際の「まちあるき(地域資源探索)」を通じて地域の価値を再発見するための視点や地元学活動の手法を体験的に獲得します。さらに再発見した地域資源を元にプロジェクトを企画し、周囲の協力や賛同を得ながら遂行していく必要性などを経験的に学びます。

講師

金沢大学准教授 蜂屋大八

時間

各回参照

会場

公立小松大学中央キャンパスほか

定員

20名

受講料内訳

受講料 5,000円
教材費 1,000円

単位数

2単位

募集に関する詳細は募集要項をご覧ください。

申し込み